サンクローバー vol.47|上手に使おう! 色のパワー|小野寺燃料株式会社

特集「上手に使おう! 色のパワー」

今月の特集
上手に使おう! 色のパワー

人は思っている以上に色からさまざまな影響を受けています。公園の緑は血圧を整え、赤と白の組み合わせは食欲を増進し、ピンクは戦意を喪失させます。ふだんの生活やビジネスでも役立つ色のパワーを紹介します。
※ 参考文献/『色の力』(CCCメディアハウス) 『色と性格の心理学』(日本文芸社) 『人を動かす「色」の科学』(サイエンス・アイ新書)

色のコントラストで売り上げが上がる?

色のコントラストで売り上げが上がる?  単色よりも異なる2色を対比させると、より強い効果を生むことがわかっています。例えば赤と白のコントラストは食欲を増進させる組み合わせ。赤と白のギンガムチェックをテーブルクロスに使うとつい食べ過ぎてしまいダイエットには向きませんし、レストランなら売上アップが期待できます。
 また、ニューヨークでタクシーの代名詞はイエローキャブですが、これは遠くからいちばん目立つ車の色が黄色という実験結果により、タクシーを黄色く塗装したことから始まりました。じつは黒と黄色は、色のコントラストの中でももっとも目立つ組み合わせです。車体を黄色く塗ったことで、タイヤやフロント部分などの黒とのコントラストが生まれ、結果として非常に目立つ存在になり、「タクシーは黄色」が定着しました。

手術着の色が万国共通な理由

手術着の色が万国共通な理由  医者のイメージといえば白衣ですが、手術着には白ではなく緑または青が採用されています。これは補色残像という色に対する人の目の仕組みが要因です。人は色を見ると自動的にその補色(色相環で正反対に位置する色)を生成するため、手術中、赤い術野を見続ける外科医は、白い面を見ると赤の補色の青緑色がぼんやりと浮かぶという補色残像に悩まされます。これは、一瞬一秒を争う手術の中では致命的なミスにつながりかねません。緑または青の手術着は、この捕色残像をやわらげ手術の効率を上げています。
 この補色残像は、商品の売り場などでも重要な視点です。白いリネン類を売るお店の壁を青くしたら、リネン類はすべて黄ばんで見え、よくない印象を与えてしまいます。

注目! 静脈が青く見えるのも補色のしわざだった!

 「貴族の青い血」は高貴な血筋や身分の比喩で、静脈がはっきりと青く見えるほど肌の色が白い様子(肉体労働が不要)から生まれました。また「青筋を立てる」など、古今東西で青いと表現される静脈ですが、立命館大学で実際に測定してみたところやや黄色がかった灰色で、肌の色(うすだいだい)の補色が青緑であることから起こる錯視(視覚における錯覚)とわかりました。

白過ぎるオフィスは生産性が上がらない

白過ぎるオフィスは生産性が上がらない  白はオフィスでも多用されていますが、残念ながら白いオフィスでは仕事の質やスピードが落ち、うつ病の発症率が高いことがわかっています。そのため、オフィスにはたくさんの色を取り入れることを推奨している専門家もいます。入り口の赤は来訪者に企業の勢いを感じさせ、休憩室には落ち着かせる効果のある青を使い、血圧を整える緑の観葉植物を置くのも効果的です。
 対して、白が効率を上げるのは引っ越しの段ボール。同じ重量でも、薄茶より白い段ボールの方が軽そうに見える効果があり、作業効率が上がります。
 また、青には感情を穏やかにする効果があり、とくに濃い青は誠意を感じやすい色です。男性は濃紺のネクタイ、女性は濃紺のシンプルなスーツを用意しておくと、謝罪の場などで役立ちます。

ネットに入ったみかんがおいしそうに見える理由

 色の錯視(視覚における錯覚)では、異なる2色が隣接した場合にその中間の色に見える同化現象がよく知られています。みかんが赤いネットで売られていることがありますが、これはこの錯視(同化現象)を利用したもの。
 みかんの色(オレンジ)とネットの色(赤)が同化して見えることにより、ネットに入れない状態よりさらに熟れておいしそうに見せる効果があります。オクラが緑のネットに、ニンニクが白いネットに入っているのも同じ理由です。  また、色には面積効果があり、同じ色でも色が占める面積が広い方が、明るい色はより明るく、暗い色はより暗く感じます。そのため、壁紙やカーテンなどを色見本から選ぶときは、なるべく大きめの色見本から選ぶとよいでしょう。

味覚や嗅覚は、色を頼りに働く

 ある飲料メーカーが商品ラベルの黄色を濃くしたところ、中身は変わっていないのに「レモン風味が増した」という感想が届きました。中身が同じコーヒーを使った実験では、赤い箱の前に置いたコーヒーはコクがあり、茶色は濃く、黄色は薄く、青は爽やかに感じるという結果に。世界中で大流行のコーヒーマシン、ネスプレッソは、フレーバーの違いをカプセルの色で示し、濃い色は味や焙煎香が強く薄い色はマイルドと、色を頼りに好みのものを見つけやすい点も評価されています。また、ワインの色が見えない黒いグラスを使ったブラインドテイスティングでは、詳しい人でも赤と白の判別すら誤ることも。このように、味覚や嗅覚は色に影響される部分が大きいことがわかっています。

色の名称もワールドワイドな時代に

色の名称もワールドワイドな時代に  色えんぴつやクレヨン、絵の具などでは肌色という名称がなくなり、現在は同じ色に対してうすだいだい、ペールオレンジなどの名称が使われています。肌色という名称が人の肌の色への固定観念を与えるという指摘から変更が検討され、色えんぴつの大手3社が2000年にその呼称を廃止したのを契機に、クレヨンや絵の具でも2005年ごろから肌色という名称が姿を消しました。変更時、日本において肌色は肌そのものの色をあらわすというよりは、慣用的に薄いオレンジ色をさす語句として使われており、代替えの色名が統一しにくいなどさまざまな議論があったそうです。現在もJIS慣用色名には肌色の規定は残っていますが、特定の色を示す名称としては廃れていく運命にあるようです。

人気色ウォッチング!

車:トレンドのグレーは日本にも浸透する?

車:トレンドのグレーは日本にも浸透する?  世界で一番売れているのは白い車ですが、ここ数年はグレーが人気上昇中! ヨーロッパでは白を抜いてトップに、日本以外はすべてトップ3に食い込む勢い。日本では第5位と出遅れていますが、マツダCX5はグレーで2種類の色を設定するなどじわじわシェアを上げてきています。

ランドセル:女子の一番人気はパープル!

ランドセル:女子の一番人気はパープル!  ランドセルの普及は昭和30年代ごろからで、男の子は黒、女の子は赤が定番色でした。カラフルなランドセルの普及は2000年代に入ってから。男の子は現在も黒が主流ですが、女の子の人気は割れています。イオン北海道の発表では女の子トップの紫・薄紫に次いで水色が第2位です。

「Q.これってどんな色?」の解答

モーヴ(仏:mauve)

薄く灰色がかった紫で、洋服の色の表現などで使われる。モーベイン(フランス語でゼニアオイ)が語源。

ストロベリーブロンド

赤毛混じりの金髪。ブリーチした金髪にピンクを合わせた色を指し、ライトノベルの挿絵ではほぼピンクの髪色。

鈍色(にびいろ/にぶいろ)

濃い灰色を指し、曇り空や鬱々とした気持ちの代名詞としても使われる。刃物の切れ味が落ちる「鈍る(にぶる)」が語源。

鉄紺(てつこん)

藍染の過程で生まれた伝統色のひとつで、ごく暗い紺色を指す。箱根駅伝常連校・東洋大学のたすきの色として浸透。

 今月の特集 過去の記事一覧へ
 最新号トップページへ