小野寺燃料

札幌の住まいと暮らしの情報誌「Sun Clover」vol.34

水漏れ、にごり、音、節水…
水道のお困りごと・質問にお答えします



札幌に水道が誕生したのは昭和12(1937)年のことでした。3年間を要した水道敷設工事に携わったのは50万2000人。総工費約334万円で、藻岩第1浄水場をはじめとする水道施設が完成し、1万8000戸、9万2000人を対象に通水が開始されました。以来、札幌の水道事業は拡大、整備がなされ、私たちの暮らしを支え続けています。
札幌市水道局によると、平成30年度に札幌水道総合配水量が最大だった日は7月31日(火)で、57万2750㎥。7~8月は水の使用量が特に増えました。 お宅の水道で気になっていることはありませんか? 今号では、水漏れやにごりなど、水道のちょっとした「困った」に注目します。さらに、節水についても考えてみます。
夏本番に備えて、水まわりに不具合がないか確認しておきましょう。


 水道の「困った」は なぜ起こる?

Q1 水道の蛇口を閉めても、水がポタポタしたたっています。

 原因のほとんどは、蛇口のパッキンの老化です。パッキンはご家庭でも取り替えることができます。
 10年といわれることが多いパッキンの寿命ですが、そんなに高いものではないので、栓を閉めても水がポタポタ流れるときは、とりあえずパッキンを交換してみましょう。
 取り替えには水道用の工具も必要です。パッキンや工具はホームセンターなどで購入できます。

Q2 蛇口から白く濁った 水が出てきました。 大丈夫でしょうか?

しばらく経ってにごりが消えて透明な水になれば、問題ありません。
白い濁りは、ほとんどが空気の泡です。しばらく放置しておくと、透明な水に戻ります。もし、いつまでも濁ったままの場合は、水道局にご相談ください。
 水の濁りは、赤い場合もあります。赤い濁りは、水道管(鉄管)に付着した鉄さびがほとんどです。こちらもしばらく放置しておくと、透明な水が出るようになります。
 なお、赤く濁ることが頻発される場合は、ご家庭の水道管が古いことが原因の可能性があります。この場合は水道管をリフォームすれば解消しますので、リフォームをご検討ください。

Q3 雨の日にトイレから ボコボコと音が聞こえます。異常があるのでしょうか?

下水道管に多量の雨水が流れ込み、その反動で下水管にあった空気がご家庭の配水管に押し流された際の音です。雨の影響が少なくなれば回復することがほとんどです。
 ボコボコ音がするご家庭は次のような対応をお勧めします。
●便器の蓋を閉めておく
●トラップ封水(便器内にたまっている水)が少なくなっていたら水を足す
●トイレの換気をよくする

Q4 漏水しているかどうかを自分で調べられますか?

 給水管の場合は、家中の水道の蛇口を全部閉めて、水道メーターを確認してください。
 水道メーターはメーターボックスの中にあります。「パイロット」と呼ばれる装置が少しでも回っていれば、漏水の可能性があります。応急処置としてメーターボックス内にある止水栓を閉め、工事事業者に点検・修理を依頼してください。

Q5 庭でいちばん 水を使うのはどこでしょうか?

 平成18年度調査では1位はトイレ (28%)、2位がお風呂(24%)という結果でした(東京都水道局、一般家庭水使用目的別実態調査)。
 トイレに行くのを我慢したり、使用後に水を流さないというのは論外ですが、できる範囲で節水しましょう。例えば、水を流すときにいつも「大」で流していませんか。また掃除なら、お風呂の残り湯を使っても問題ありません。
 10年前や20年前に比べ、新しい便器は節水機能に優れています。平成27年度の同調査では、1位がお風呂(40%)、2位がトイレ(21%)と逆転。少ない水できれいに洗浄するトイレにリフォームしてみるのもお勧めです。

Q6 入浴は大事な リフレッシュタイム。 よい節水法は?


肩まで浸からない、お腹や胸あたりまでの湯量ですむ半身浴がお勧めです。
 長く浸かっていられる半身浴なら、浴槽にためる湯量が少なくてすむので節水効果は抜群。半身浴は、お腹や胸あたりまでなので、肺や心臓への負担が少ないといわれています。また燃料費も節約できます。
 ただし、ぬるめのお風呂に浸かっていても汗は出ていますから、水分補給をお忘れなく。

>> Sun Clover トップページへ

▲ページトップへ