サンクローバーvol.47|健康さっぽろ21(第二次)|小野寺燃料株式会社

健康さっぽろ21(第二次)

健康さっぽろ21(第二次)
【34】受動喫煙のないさわやかなまちさっぽろを目指して

 札幌市は、受動喫煙のないさわやかなまちさっぽろを目指し、2020年2月28日に「さっぽろ受動喫煙防止宣言」を表明しました。この宣言では、札幌市がめざす姿と受動喫煙対策の5つの重点方針を示し、市民、事業者、行政などそれぞれの立場で、できる取組を具体的に例示しています。ここでは、市民としての取組を一部紹介します。

受動喫煙について理解し、配慮しましょう

市民として

  • 受動喫煙の健康への影響について正しく理解し、自らの健康を増進するよう努めるとともに、家庭や職場、公共の場所などで他の人が受動喫煙にさらされることのないように配慮します。
  • 子どもたちや妊婦、患者などの受動喫煙の健康への影響が大きい人に特に配慮する必要があることを認識します。

子どもたちの健康と未来を受動喫煙から守りましょう

市民として

  • 子どもたちや妊婦の近くで喫煙しません。
  • 公園や通学路など、子どもたちが多い場所では喫煙しません。
  • 子どもたちや妊婦が受動喫煙にさらされることのないよう、喫煙できる場所に立ち入らせません。
  • 保護者等は、子どもたちが受動喫煙にさらされることのないよう、子どもたちと同室の空間や子どもたちが同乗する車内では喫煙しません。

互いに協力し、職場での受動喫煙をなくしましょう

市民として

 職場では、事業者等の施設管理者が決めた施設内での喫煙行為に関するルールを守り、互いに協力し受動喫煙が生じないようにします。

さっぽろを訪れる人にも市民にも快適な環境を目指しましょう

市民として

 人通りの多い場所や人が多く集まる場所では、喫煙行為に関するルールを守り、受動喫煙を生じさせないよう配慮します。

禁煙に取り組む人に協力しましょう

市民として

 家庭でも職場でも、身近な人が禁煙をするときには、禁煙が継続できるよう協力します。

※ 事業者、行政としての取組は、札幌市HPを確認してください。

お問い合わせ

札幌市たばこ対策推進 マスコットキャラクター 札幌市保健福祉局保健所健康企画課
〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階
電話番号:011-622-5151
FAX:011-622-7221

ライラックの花 私たちのまち さっぽろは ライラックの花薫る さわやかな空気のまちです
私たちさっぽろ市民は このまちで 子どもたちが健やかに成長すること
誰もが快適に過ごせることを願っています
私たちは 受動喫煙防止のため 次のとおり自ら行動し
互いに協力する輪を広げていくことを宣言します

小野寺燃料グループは「健康さっぽろ21(第二次)」を応援します。

 健康さっぽろ21 過去の記事一覧へ
 最新号トップページへ