エントリー

良い年になりますように!

  • 2020/12/24 13:15

 今年もあっという間の1年、2020年も暮れようとしています。今年は家に引きこもることが多く四季の移り変わりも実感できず思い出ができにくい1年となってしまいました。

 

 さて、皆さん暮れの大掃除は進んでいますか。新年を迎えるにあたりお正月飾りなど にまつわる神様のことをお伝えしてみます。

●年明け1月1日に訪れる神様、一年 家や家族を災いから守っていただきます。大掃除をして神様をお迎えしましょう・・・福を受ける神「大歳神(おおとしがみ)」

●農作物を耕すため必要な水を守る神様・・・「天之水分神(あめのみくまりのかみ)」

●火を扱う台所や風呂の神様・・・火の神様「火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)」

●火事から家を守ると同時に悪いことが許せない神で台所や風呂を清潔にしておきましょう・・・悪を許せない「三宝荒神(さんぽうこうじん)」

●家の中の一番大事な太い柱の上に鎮座。商売繁盛の神様で頭より高く南や東向きに置きましょう。・・・戸棚や柱「大黒様(だいこくさま)」

●「烈火で不浄を清浄と化す」力を持つことから、この世の一切の汚れを浄化し 心や日々の不浄おも清める高徳があると言われる神様・・・トイレの神様「薄様明王(うすさまみょうおう)」

●トイレを清潔にすれば家庭円満、金運などにご利益あり・・・「弁才天(べんざいてん)」もトイレの神様。

●家の中に悪霊が入らないよう防ぐ役割をする神様・・・家の門「天石門別神(あまのいわとわけのかみ)」

 

 家の中を整えて気持ちよく新しい年を迎えましょう。

 

令和3年は丑年。丑年について「干支のトレビア・豆知識」より

 usi.jpg 

 十二支の動物の中で最も動きが緩慢で歩みの遅い丑(牛)の年は、先を急がず一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年と言われています。
また丑の元の意味が「からむ」であることから、いろいろなことが絡み合う年になるのでしょうか。種子の中で芽が発芽に備えて、エネルギーを蓄えている時期として、まだ結果を求めるのではなく、結果につながる道をコツコツと作っていく基礎を積み上げていく時期とされます。丑年は、黙々と目の前の自分の仕事をこなして将来の成功のために努力をするのが良いです。

だそうです、来年はあせらず次の準備をする! のが良いのかもしれません。

 

ページ移動

ユーティリティ

2021年02月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed