エントリー

2021年03月の記事は以下のとおりです。

グリーン住宅ポイント制度について

  • 2021/03/19 14:18

『グリーン住宅ポイント制度』は一定の機能を有する住宅を取得する人などに「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や 様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

コロナ禍をふまえ、安心・安全・快適な住まいをお考えの方は是非この制度もご検討ください。

 20200918165126_00001.jpg

リフォームの場合 

契約日 ⇒ 2021年10月31日までに請負契約書請負契約したもの

完了報告⇒ 追加工事:2022年1月15日

      請負金額1,000万円以上:2022年10月31日

 

 ポイントの交換(予定)

①商品の場合 

「新たな日常」に資する商品、省エネや環境配慮に優れた商品、防災関連用品、健康関連用品、家事負担軽減に資する商品、子育て関連商品、地域振興に資する商品

 

②追加工事 

ワークスペース設置工事、音環境向上工事、空気環境向上工事、菌/ウイルス拡散防止工事、家事負担軽減に資する工事、防災に資する追加工事

 

※詳しくは国土交通省のホームページでご確認いただきたいのですが、交換商品の公表なども3月下旬(商品随時追加)となっているなどしっかり定まっていない状況です。

 

 

 

 

 

 

          

 

         

そもそも「抗菌」「抗ウイルス」てどんなしくみのこと?

  • 2021/03/18 15:46

暮らしの中で「抗菌」「抗ウイルス」といわれる物を利用している人は多いと思うが、この「抗菌」・「抗ウイルス」とはどんな仕組みのものなのだろう?

 

 【細菌とウイルスの違い】

まず「細菌」と「ウイルス」は、いずれも目には見えないとても小さなものだが、同じものではない。

(出典:アイカ工業株式会社)

 20210318_00001.jpg 2021.3.18.2.jpg

 

(※ウイルスは、自己複製ができず代謝を宿主に依存するので、生物とは言い切れず、生物学では「生物と非生物の間に位置する」と考えられている)

「ウイルス」は遺伝子とたんぱく質の構造の粒子。「細菌」は細胞で細胞壁や細胞膜などの構造。細菌は細胞分裂で増えるがウイルスは単独では増えず人や動物の細胞を流用して増殖する。またウイルスは細菌とは大きさや仕組みが違うため、抗生剤や抗生物質は効かない。

 

【抗ウイルスのメカニズム】 

ウイルスの遺伝子を包む外側の殻を壊すことで無害化して、数や増殖を抑制する。抗ウイルス商材には「抗ウイルス剤」が表面塗料に含まれておりウイルスに作用。

(出展:アイカ工業株式会社)

2021.3.18.1-2.jpg

抗ウイルス剤は、まずウイルスの        外壁膜たんぱく室を破壊された

外壁膜のたんぱく質を破壊。          ウイルスはたんぱく質の合成を阻害

                       され、やがて核やウイルスが死滅

 

 

「抗ウイルス」たんぱく質の変性・合成阻害によって効果が表れている

のだそうだ!

 

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年03月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed