エントリー

2020年03月の記事は以下のとおりです。

『家』で 家族の基盤づくり!

  • 2020/03/19 09:48

新型コロナウイルスによる外出自粛もあり家で過ごす時間が多くなっています。

家族が一日中家に居ると大人も子どもダラダラしがちですが、せっかく親子が一緒に過ごす機会です、親子の時間を大切にしましょう。

【子どもに寄り添い一日を過ごす】おもちゃを手作りして楽しむ。●子どもの興味を伸ばす助言や調べものを一緒にする。●調理や洗濯物をたたむなど家事を手伝ってもらう。●DIYや庭の片付け、花の種を植えるなど外で体を一緒に動かす。●子どもの勉強時は親も脇で仕事する。●子ども部屋の片付けを手伝う(子どもに決めさせ見守る)

家での生活も学校と同じように家族で時間割を決め、タイムキーパーをお子さんにやってもらえば子どもも張り切ります。また「今日は○○の日」、たとえば「お掃除の日」としたら家族それぞれの分担を決め、項目を一覧にしてチェックを入れたりスタンプを押してゲームのようにクリアしていくと達成感があります。早く終われば他の時間が楽しめます。

ほかにも大人が寄り添えば子どもがやれることはたくさんありそうですよ。

 

 【災害時について話し合う、シミュレーションする】●災害時に家族が集まる場所を決めておく、その場所までみんなで行ってみる。●アウトドアなどのレジャーを通して水や電気、寝具のない環境を体験する慣れる、代用品や道具などの工夫を知る。

災害に備えるものはたくさんありますが、家族がそろっている時にみんなが分かっているべきことや約束ごとを決め、その確認をしましょう。また普段からアウトドアに親しみ、自然の中の危険なもの・そうでないもの、天気の見方を知っているといいですね。

 

夢を家族で共有する】●一年の家族行事を計画する、家族会議をする。●家族の考えや思いを知り、家族が同じ夢や目標を持つ。

家族内の計画は家族会議で子どもに司会をしてもらいます。「旅行に行きたい」と意見が出たら、どうしたらそれが実行できるかまた会議を開きます。お金が必要ならいくら必要か、交通機関や宿についても子どもを交えみんなで調べます。子どもが中心になり実行に近づけていきます。こんな習慣はきっと社会でも役立ちます。

家族がどんなことを考えているか、夢は何か、何に困っているか・気にているか、家族みんなが理解するその方法には、それぞれの思いを書く付箋を用意してそれをみんなが集まる場所に貼っていきます。その付箋には親や夫婦が思いもしなかった(言葉では聞けない)夢や感謝があったり、困りごとを発見したりします。貼った付箋を時々家族会議で取り上げて家族の目標にします。時間が経つとずいぶん前に書いた付箋の夢が叶っていることに気づく事もあります。

IMG_6534.jpg

お互いを理解し合う絆の強い家族、同じ夢や目標を持つ家族とそうでない家族ではきっと何倍も生活の張りや家族への思いが違うはずです。また家族や夫婦の生き方(将来)も違っているかもしれません。

 

家族が家の中でやれることを上げてみると、家族が集まる『住まい』の役割、あり方が見えてきました。家は子どもを育み、人を守り、心身を癒し豊かにする場所、社会の基盤をつくる大切なものであると感じます。

 

 

パナソニックショウルームイベントの延期ついて

  • 2020/03/10 09:27

過日、4月18日(土)の春のリフォーム相談会inパナソニックショウルームをご案内申し上げておりましたが、新型コロナウイルスへの影響を優先いたしまして4月18日の開催を延期することと致しました。

ご来場の予約をいただいたお客様へは順次延期のご連絡をさせていただいておりますがご理解のほどをよろしくお願いいたします。

次回イベントを開催します時にはまたご案内を申し上げます。

 

皆様におかれましても個々の感染予防をされながらご健康で過ごされますようお祈り申し上げます。

 

小野寺燃料株式会社 サンクローバーハウス

スタッフ一同

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年03月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed