エントリー

2019年10月の記事は以下のとおりです。

お家の神様は6柱 初代に現れた神々!?

  • 2019/10/25 16:49

過日22日に行われた「即位礼正殿の儀」

神武天皇(紀元前660年即位)から126代目の天皇。そして日本は2600年以上続く奇跡(?)の国なのだと改めて知りました。(2番目はデンマーク約1000年、なおアメリカ合衆国は約240年)

 

祖先神とされる天照大御神や神々へ報告する「賢所大前の儀」

自然と共に生き、自然の恵みを何よりも大切にしてきた日本民族は生活における全てに神が宿っていて、これらを尊んできたのですね。

 住まいにまるわる神様について知りたくなり調べてみました!

「家宅六神(かたくろくしん)」はの六つの神様(六柱)

どのような神かというと、古事記によるところの国産みを終えたイザナギ・イザナミの二柱は神産みでまず大事忍男神(おおことおのおのかみ)を産んだあとすぐこの住まいの神様となる六柱をお産みなったそうで、、、、

1、石土毘古神(いわつちびこのかみ)、、、家の材料である石や土(土壁)を表す

2、石巣比売神(いわすひめのかみ)、、、壁土

3、大戸日別神(おおとひわけのかみ)、、、「大戸」は家の出入り口で雨風・侵入から守る

4、天之吹男神(あめのふきおのかみ)、、、「吹」は屋根を葺く動作 屋上の神様

5、大屋毘古神(おおやびこのかみ)、、、葺き終わった屋根を表す 災厄を司る神様

6、風木津別忍男神(かざもつわけのおしおのかみ)、、、暴風から家を守る神

 

このように建物(住まい)の神様は大切な神様だったのです。

1.jpg

 日本がなぜ2600年以上も続く国なのか。人や物、自然や事を尊び敬んできた私たちの祖先の考え方や他のものへ感謝持って暮らしてきたからかもしれません(他国は争い奪い、占領する歴史で成り立ってきた?)。

私たちもこの土地や暮らしは一時的にお借りしているもの、いつか次へ渡していくものと考え大事に丁寧にこの大地やものを扱わなければならないと調べているうちに考えさせられました。

 

さて「家宅六神」のほかに住まいの部位にも神様がいます。1月1日に訪れる神様「大歳神」、水の神様「天之水分神」、台所・浴室「火之迦具土神」、トイレ「烏枢沙摩明王」「弁才天」、家の門「天石門別神」です。また取り上げてみたいと思います。

 

 

 

 

 

冬のあったかリフォーム応援キャンペーン!イベントも盛り上がる

  • 2019/10/04 15:01

9月28日(土)のショールームイベントでは、34組60名あまりのお客様に足をお運びいただき、最新のキッチンやお風呂、内装材や外装材また玄関ドア・サッシなどの断熱建材などを見学される方、そして「ためになった、来て良かった」とおっしゃって帰られる方もいらっしゃいました。

またお見積もりのご依頼もたくさんあり、皆さまの住まいや暮らしへの関心の高さを感じました。

 

この夏は暑い日が続きエアコン設置のご依頼も多かったのですが、、、、ではこの冬はどんな冬になるのでしょうか?消費税が上がりお金の使いみちも気になるところですが、住まいは適した時期に適したメンテナンスを行い長持ちする住まいで価値ある暮らしを送ってだたいとお思います。ご相談、お見積もりは無料です。お気軽にお声かけください。

小野寺燃料株式会社 サンクローバーハウス 電話011-612-8080

20191004160642_00001.jpg

IMG_6182.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed