サンクローバーレシピ|小野寺燃料株式会社

記事一覧

かぼちゃとベーコンのソテー

ファイル 194-1.jpg


ホクホクしたかぼちゃににんにくをきかせたソテーに。
お酒のおつまみにもおすすめです。

■材料


かぼちゃ…300g

ベーコン…100g

にんにく…ひとかけ

酢…大さじ1/2

塩・こしょう…少々

サラダ油…大さじ1

あればミントの葉、イタリアンパセリ

~作り方~

① かぼちゃは厚さ1cmくらいの食べやすい大きさに切る。

② ベーコンは塊なら拍子木切りに、薄切りなら1cm幅に切る。にんにくは薄切りにする。

③ フライパンにサラダ油(材料外)をひき、ベーコンとにんにくを炒める。ベーコンに焼き目がついたら取り出し、かぼちゃを片面ずつあまり動かさないように、火が通るまで焼く。

④ 酢に塩・こしょうを入れて混ぜ、塩が溶けたらサラダ油を加えて混ぜる

⑤ ④に③を入れて軽く混ぜる。器によそって、あればミントとイタリアンパセリを飾る。

#かぼちゃ #ベーコン #ソテー #イタリアンパセリ

トマトマリネ

ファイル 193-1.jpg


蜂蜜がトマトをまろやかに。

青臭さが抜けて、トマトが苦手な方でも食べやすくなります。

■材料


プチトマト…20個

蜂蜜…大さじ1

酢…大さじ1

塩…小さじ1/4 ~ 1/2

ミント、バジル、大葉など

~作り方~

① プチトマトの皮に切れ目を入れる。

② 沸騰したお湯に①を入れ、さっと茹でて冷水に取って皮をむく。

③ 蜂蜜、酢、塩を混ぜてマリネ液を作り、②を入れて冷蔵庫で冷やす。

④ ミントの葉などを飾る。



※あらかじめトマトの皮に切れ目を入れておくと、むきやすくなります。

ファイル 193-2.jpg

#トマトマリネ #プチトマト #ミント #バジル

ひたし豆

ファイル 187-1.jpg


「ひたし豆」は硬めに茹でた青大豆をだし汁に漬けたもので、東北・信越地方の郷土料理です。

お酒のおつまみにもぴったりで、食べだしたら止まらなくなります。

■材料


乾燥青大豆…200g

【ポン酢】

鰹削り節…10g(ひとつかみくらい)

昆布…10cm角

醤油…200cc

みりん…30cc

グレープフルーツ果汁…200cc(約1個分)

お好みで米酢、ゆず、レモン等

~作り方~

① 乾燥青大豆は6時間以上水に漬けておく。

② 漬けた水ごと火にかけ、枝豆くらいの歯ごたえのある硬さになるまで煮る。

③ 熱いうちにポン酢に漬ける。



【ポン酢】の作り方

① 鰹削り節と昆布と醤油を容器に入れてひと晩置いて漉す。

② みりんを火にかけ、煮切って冷ます。

③ グレープフルーツの果汁を絞り、種などを漉す。味を見ながら②を加える

④ ③に米酢・ゆず・レモン果汁を入れて好みの味に調整する。



ファイル 187-2.jpg

ポン酢は果汁で手作りすると、フレッシュでとてもおいしくなります。ここでは1年中手に入りやすく、果汁がたくさん取れるグレープフルーツで作りましたが、お好みの季節の柑橘類で作ってみてください。

#郷土料理 #おつまみ #ポン酢 #大豆

ページ移動