記事一覧

赤カブ漬け

ファイル 176-1.jpg


 赤カブと一口に言っても種類はいろいろ。温海かぶ(山形県)、万木かぶ(滋賀県)、飛騨紅かぶ(岐阜県)が有名ですが、その他にも長崎赤かぶ(長崎県)、筒井紅かぶ(青森県)、大野紅かぶ(北海道)など全国にあります。
 赤いのは皮だけですが、漬物にすると全体がきれいな赤色に。ちなみにこの赤い色はアントシアニンで、抗酸化物質ポリフェノールの一種。疲れ目の改善や、血圧抑制効果があると言われています。

■材料(4人分)


赤カブ…600g

塩…15g

砂糖…50g

酢…100㏄


~作り方~

① 赤カブをよく洗い、水気をしっかりときる。茎と根元を切る。

② 【1】をくし形に切る。ひと切れが大きいときは適宜食べやすい大きさに。

③ ビニール袋に【2】と調味料を入れ、空気を抜くように口を縛る。

④ 室温に2日ほど置くと食べごろに。その後は冷蔵庫に保存する。

カテゴリー:#赤 #漬物