お知らせ|小野寺燃料株式会社

記事一覧

サンクローバー・レター版7月号 発刊

サンクローバー・レター版7月号を発刊いたしました。

5月末の緊急事態宣言解除から1か月以上が経過しました。経済活動は徐々に再開されていますが、飲食業、観光業などが受けた打撃は深刻で、夏の観光シーズンが到来しても、感染対策と合わせた営業体制で、厳しい状況が続くだろうとされています。経済の悪化が雇用の悪化につながり、さらにそれが経済を一層悪化させるという悪循環が生じる前に、事態が一定の収束に向かうことを祈るばかりです。

賃貸住宅経営を取り巻く環境は、家賃支援策なども具体化するようですが、滞納や家賃減免に応じたオーナー側への支援策は十分とは言えません。入居者、オーナー、そして賃貸住宅に関連する多くの事業者が、それぞれの痛みを最小限とする施策が望まれます。当社も関連情報を収集し、お客様に提供してまいります。

引き続き感染拡大防止にご留意いただき、健康第一でお過ごしください。