小林酒造・北の錦(栗山)

『北の錦』のブランド名は、1878年(明治11年)に札幌で小林酒造を創業した小林米三郎氏が「北海道で錦を飾ってやろう」という意気込みを表したものだそうです。1901年(明治34年)から同社がある栗山町は夕張の炭鉱地帯にあり、炭鉱全盛期の昭和20~30年には『北の錦』は多くの炭鉱夫に愛され、出荷量を大いに伸ばしたようです。
 同社では創業以来のこだわりから、内地米である山田錦に負けない北海道産米を用いた酒造りにこだわり、毎年、道産米純米吟醸酒を出荷しています。
 道産米・彗星で仕込んだ『北の錦・純米大吟醸』はやや甘口。洋梨のような香りが感じられます。
 小林酒造の一帯は、同社の酒蔵や記念館などがあり、酒造りや明治・大正・昭和の暮らしを知ったり、買い物や食事も楽しめます。元役員住宅を改装した『酒とそばの錦水庵』の冷や酒とそばはなかなかです。

(2017年1月取材)


gallery


— 商品と価格 —

北の錦 純米大吟醸 ~暖簾ラベル~(化粧箱入り) 720ml
2,500円(税込)
北の錦 純米大吟醸 ~暖簾ラベル~(化粧箱入り) 1800ml
5,000円(税別)
北の錦 大吟醸 ~暖簾ラベル~ 300ml
800円(税別)
北の錦 大吟醸 ~暖簾ラベル~(化粧箱入り) 720ml
2,000円(税別)
北の錦 大吟醸 ~暖簾ラベル~(化粧箱入り) 1800ml
4,000円(税別)
北の錦 純米吟醸 720ml
1,400円(税別)
北の錦 純米吟醸 1800ml
2,700円(税別)
北の錦 特別純米 ~暖簾ラベル~ 720ml
1,300円(税別)
北の錦 特別純米 ~暖簾ラベル~ 1800ml
2,500円(税別)
北の錦 純米 720ml
1,200円(税別)
北の錦 純米  1800ml
2,200円(税別)
北の錦 純米山廃 吟風 720ml
1,200円(税別)
北の錦 純米山廃 吟風 1800ml
2,100円(税別)
北の錦 純米山廃 彗星 720ml
1,200円(税別)
北の錦 純米山廃 彗星 1800ml
2,100円(税別)
大吟醸 極上 北の錦 (化粧箱入り) 720ml
2,381円(税別)


— 北の錦記念館 —
所在地
夕張郡栗山町錦3丁目109番地
電話番号
0123-76-9292
定休日
年末年始
営業時間
10:00~17:00(冬季10:00~16:00)
備考
入場無料
記念館は年中無休。ただし『酒とそばの錦水庵』は火曜日定休。『レストラン蔵』は木曜日定休。 営業日営業時間は念のため電話でご確認ください。
アクセス
栗山駅より徒歩12分
HP
http://www.kitanonishiki.com/index.html


back to Top