ニ世古酒造・ニ世古(倶知安)

 アイヌ語の「ニセイ・コ・アン・ペツ」(峡谷にある川)に由来するニセコ地区は、北海道を代表する観光エリアの一つです。そのニセコを商標とする酒を造るニ世古酒造は、1916年(大正5年)から、ニセコワイス山系の雪清水と羊蹄山からの噴出し湧水を使用し、倶知安町で酒造りを行っています。近年は北海道産の酒造好適米「吟風」や「彗星」を用いた酒造りを行っているとのことです。
 観光酒蔵とはなっていないものの、事務所を訪ねれば同社のたくさんの商品の中から好きなお酒を購入することができます。
 お勧めという『ニ世古原酒大吟醸』はスッキリとしたコクと程よいフルーティー感。日本酒度は+3(辛口)。その他の銘柄では、『純米吟醸 今金』(日本酒度+3)、『今金 彗星』(日本酒度+5)、そして道産銘柄米「ゆめぴりか」を使った純米酒『ピリカの初恋』(+3)など。日本酒ではありませんが、珍しい『珈琲焼酎』もあります。

(2017年2月取材)


gallery


— 商品と価格 —

本醸造原酒1800ml
2,881円
ニセコ本醸造酒 720ml
1,388円
二世古純米原酒 720ml
2,920円
二世古純米酒 1.8l 1800ml
2,329円
二世古純米酒 720ml
1,534円
原酒大吟醸 720ml
3,278円
原 酒 1800ml
3,211円
原 酒 720ml
2,058円
上 撰 1800ml
1,830円


— 有限会社ニ世古酒造 —
所在地
虻田郡倶知安町字旭47
電話番号
0136-22-1040
備考
営業日、営業時間、見学等は電話でご確認ください。
アクセス
倶知安駅より徒歩12分
HP
http://www.nisekoshuzo.com/


— ニ世古酒造の『珈琲焼酎』 —

 一般に知られているコーヒー焼酎は甲類焼酎に炒ったコーヒー豆を粒状で入れたもので、当然、色もコーヒー色になります。ところが、ニ世古酒造の『珈琲焼酎』は無色透明の乙類焼酎。米と麹とコーヒーで作った焼酎です。色は焼酎(透明)、香りはコーヒー。そして飲んでみると……微妙な感じですが、牛乳やミルクを入れると、まさにコーヒーという不思議な飲み物です。温めると、なお良し。

『二世古酒造 珈琲焼酎』(720ml)1,404円(税込)

back to Top