小野寺燃料

札幌の住まいと暮らしの情報誌「Sun Clover」vol.27
駅から散歩

JR 線 新琴似駅

 札沼線(学園都市線)が桑園から石狩当別まで開通した1934年(昭和9年)に開業。当時は畑の真ん中。高架になったのは1999年からです。地下鉄の終 点・麻生駅がすぐ近く。東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)からおよそ10年間、この駅まで札幌駅から市電が走っていました。 
(取材・イラスト/青い海)


  クリックで拡大


この地区を担当する神田愉紀です。
 神田と申します。新琴似では北区体育館にあるジムに通って汗を流しております。皆様も日頃の運動不足を北区体育館で解消してみてはいかがでしょうか。
さて、今年は小野寺燃料創立45周年になります。
チラシも配布していますが、特別価格でストーブ、コンロ等をご提供させていただいております。商品に関することやお困りごとがございましたら、神田までお気軽にご連絡ください。