記事一覧

スィルニキ 〜フライパンで焼けるチーズケーキ〜

ファイル 152-1.jpg


ふんわり、口に入れるとすぐになくなるチーズケーキ。
焼きたての熱々も美味しいですが、冷やしたらまた格別。
カッテージチーズの代わりに水切りしたヨーグルトで作っても。
 

■ 材料


カッテージチーズ(クリームタイプ)…100g

砂糖…30g

卵黄…1個

薄力粉…大さじ1

ベーキングパウダー…小さじ1/3

レモン汁…少々

サラダ油…少々

~作り方~

① カッテージチーズに砂糖・卵黄を入れよく混ぜる。

② ①にベーキングパウダーを混ぜた薄力粉を加え、ゴムベラで粉がなくなるまで混ぜ、最後にレモン汁を加える。

③ フライパンにサラダ油をひき、弱火にかけ、②の生地をスプーンですくって落とし、両面焼く。

④ お好みで粉砂糖・メイプルシロップ・はちみつなどをかける。

 

カテゴリー:デザート 

パプリカマリネ

ファイル 151-1.jpg
焼きなすの要領で作るパプリカマリネ。ワインにも合うお
しゃれなオードブルになります。冷蔵庫で1週間ほど保存
できますから、前もって作っておいて、おもてなしにも!

<材料>
パプリカ(お好きな色を)…3個
オリーブオイル…大さじ4
お酢…大さじ2
塩…小さじ1/2
砂糖…小さじ1/2

【1】パプリカを魚焼きグリルか、コンロに焼き網を乗せて全体の皮が
黒くこげるまで、まんべんなく焼く。
ファイル 151-2.jpg
【2】 少し冷めてから、【1】の薄皮を剥き、へたをくり抜いて、中の焼き
汁と種を取り出す。網などで種を漉して、焼き汁を取っておく。
【3】 果肉は1~2cm 幅の細切りにする。
【4】 残りの材料と【2】の焼き汁を混ぜ合わせ、【3】を漬けて冷蔵庫で
1時間以上冷やす。

ライスパフトリート

ファイル 138-1.png


たっぷりバターとマシュマロを絡めたライスパフ。
材料を見ると「ちょっとくどいかも…」と心配になりますが、食べてみると優しい甘さにびっくり!
ついもう一つ、とあとを引く甘さです。
 

■ 材料(1人分)


マシュマロ…200g

バター…100g

ライスパフ…120g

~作り方~

① バットにオーブンペーパーを敷いておく。

② マシュマロとバターを大きめの鍋に入れ、火にかけて溶かす。

③ ②を火からおろして、ライスパフを入れてよく混ぜ、①に流し入れる。

④ 固まったら取り出し、一口大に切る。室温だとべたべたになるので、冷蔵庫で保存する。

 

カテゴリー:デザート 

ページ移動