小野寺燃料

ぴゅあ Cookingテクニック

お腹いっぱい、心まで暖まる マカロニグラタン

材料

無塩バター……大さじ2
小麦粉……大さじ2
牛乳……300cc
白ワイン……大さじ2
チキンスープの素……小さじ1/3
塩(甘塩)……小さじ1/2
白コショウ……少々
ローリエの葉……1枚

マカロニ……120g
塩……大さじ2
サラダ油……適量
むき海老……8尾
マッシュルーム……小1缶
ピザ用チーズ……60g
パン粉……大さじ1
パセリ……適量

作り方
  1. 1.鍋にバター・小麦粉を入れ火をつけ、バターを溶かしながら炒める。
  2. 2.木べらで焦がさないように混ぜながら小麦粉に火を通す。
  3. 3.牛乳を入れ、ダマにならないように混ぜながら煮立てる。
  4. 4.ワインと調味料・ローリエの葉を加え、とろみがつくまで混ぜながら10分煮る。
  5. 5.マカロニを少し固めに塩ゆでし、ザルにあげたらサラダ油をまぶす。
  6. 6.海老・マッシュルームをサラダ油で軽く炒める。
  7. 7.ホワイトソース・マカロニ・海老・マッシュルームを合わせて混ぜ、耐熱容器に入れる。
  8. 8.上にチーズとパン粉をのせ、230℃のオーブンで焦げ目がつくまで10~15分焼く。
  9. 9.パセリのみじん切りをちらす。

【POINT】

ホワイトソースは材料の白さを生かすため、焦がさないように作らなければなりません。でも、焦げることを心配して弱火でササッと仕上げてしまっては、小麦 粉に火が通らず粉っぽいソースになってしまいます。そこで、そうならないためにも作り方のコツをしっかりと覚えておきましょう。

おいしいホワイトソースのつくりかた
  1. 1.バターと小麦粉を弱めの中火にかけ、木べらや泡立て器で混ぜながら炒めます。細かい泡が立ちはじめ、しばらくするとザラザラしてきます。
  2. 2.さらに炒めるとなめらかになってきます。ここまで鍋の中の変化をよく見ながら炒めます。
  3. 3.冷たい牛乳を一度に加え、煮え立つまで少し火を強め、ダマにならないようにここでもよく混ぜます。
  4. 4.調味料などを加え、鍋底から固まり始めたら火を弱め全体の濃度が同じになるまで混ぜます。ここからは混ぜすぎると粘りが出てしまうので要注意。鍋底が焦げ付かないように気をつけて下さい。

小麦粉・牛乳の分量で固さを調節して、クリームコロッケやシチューに応用してみて下さい。

ぴゅあ生活情報へ 戻る>>

▲ページトップへ